サイト内検索

■おしらせ

2016/11/11
平成28年12月のドクタースケジュールを追加しました。
2016/10/11
平成28年11月のドクタースケジュールを追加しました。
2016/04/04
【iTICKET】の使い方を公開しました。

ごあいさつ

練馬西口眼科クリニックは東京都練馬区の眼科医院です。
眼・目のことならお任せください。
練馬駅西口から徒歩3分で、土・日・祝日の診療も行っています。
地域の皆様の、目の健康と視力を守るために、年に一度は眼の定期検査を、コンタクトレンズをご使用される場合は6ヵ月に一度の検診を受けられる事をお勧めしております。

■初めて受診される方へ

患者様の来院集中による混雑を緩和し、待ち時間を平準化しスムーズな診療を行う為、問診表のご記入をお願いしております。
下記のものを事前にダウンロードして頂き、ご記入のご協力をお願い致します。

問診表ダウンロード

診療時間のご案内

診療時間(受付時間)
10:30~12:30
(10:00~12:30)
12:30~14:30 休診時間
オンライン予約できます
14:30~19:00
(14:30~19:00)

土日祝日も診療しております。

ドライアイ

様々な症状を引き起こすドライアイ。放っておくと深刻になることも。早めの眼科受診がお勧め。

交通アクセス

交通アクセス詳細はこちら

携帯サイトのご案内

下記QRコードから、携帯サイトにアクセスできます。

検査機器のご案内

眼科用レーザ光凝固装置

眼科用レーザ光凝固装置(PASCAL Streamline)は、網膜光凝固(PRP)が効率的に行える医療機器です。 患者様の疼痛の軽減と治療時間の短縮が図れます

詳しくはこちら

ハンフリー
目を動かさない状態で見える範囲(視野)を調べます。視野のどこの部分が、どの程度視野が欠けているか、を検査します。この検査によって緑内障をはじめ、視神経疾患、脳こうそく後の視野欠損の範囲・程度を調べることができます。片眼10分程度の検査となりますので、負担は大きくありません。
角膜内皮細胞撮影検査
角膜の内部にある細胞の数を調べる検査になります。角膜を形成している5つの層の、最も内側にあるのが角膜内皮細胞です。コンタクトレンズの長時間装用や、長時間装用によって角膜が酸素不足に陥った場合に、この細胞が減ってしまいます。細胞が減少すると、将来的に眼に異常をきたします。

当院では、上記の検査機器を常備しており、メガネ・コンタクト処方だけではなく眼科一般診療も承っておりますので、目についてお困りの方は、一度ご来院ください。